どんなに頑張って仕事をしても

なかなか収入が増えていかない・・・

 

働いても働いても生活は

いっこうに良くならない・・・
 

   
そんな不安や心配を解消するために、自己啓発、成功法則、ビジネス関係の本を読みあさり、セミナーなどにも参加して色々学んでいるのに、今の生活がよくなる氣配を感じることができない。


    

     
本当にこの状況は

 

良くなるのだろうか?

 



疑心暗鬼になって心配が拡大したり

自分にすっかり自信をなくしてしまって、
不安な夜を過ごすこともあるかもしれません。
  

 

苦しい現状を変えるために、心理学的手法やいろんなセラピーを受けてもあまり変われないのは、、、、

 

一般的なアドバイスはもらうことはできても、「今の自分に合った的確な対応」をしてくれる人が、なかなか見つからないからですよね。

 

     
    
なぜこれほど色んなジャンルにおいてカウンセラーやコーチ、セラピストが増えているのに、
ご自分に合ったビンゴ!なツールやメソッドがなかなか見つからないのには理由があります。
    

    
それは、人間というのは、
「脳みそ(思考)」だけじゃないからです。
       


みんな心(魂)もあるし肉体もある。

   
つまり人は、

思考と魂と肉体の3つでできています。

 

 

思考というのは「自我」です。


魂というのは「真我」のこと。

 

そしてその“乗り物”として肉体があります。 

 

 

よく武道では「心技体」と言いますが、人生もこの3つのバランスがうまくとれていないと、なかなか思うようにはいかないものです。
  


だって運転手が二人いる上に意見が合わず、車もガソリンがなくてエンストぎみだったら、目的地につくわけがないのです。
   

 

われわれの内側は、


「自我」と「真我」で構成されています。
   
「自我」はいわゆるエゴの思考のこと。
      

   
「真我」とは魂であり、宇宙に繋がっている愛と喜びの源泉のことです。
   

   
この二つが人間を司っていますが、ほとんどの人はご自分を「自我(エゴ)」しかないと思っています。

 

  

多少は聞いたことはある人でも、「真我」をちゃんと把握できてはいません。   
  


なぜなら見えるものしか真実ではないという、
これまでの20世紀型思考が染み込んでるからです。

 
        
「自我」しか自分じゃないと思ってるので、
これまでは「努力」や「根性論」が蔓延してきましたが、がむしゃらにやってもうまくいかない時代がきたのです。
      

      

 

「努力」や「根性」とはほとんど無縁で、たいして学んではいないし、それほど才能があるとは思えないのに、次々に成功していく人がいますが、
     
それはご本人も無意識のうちに、ちゃんと「真我」を使いこなしているから、信じられない奇跡のようなことが起きるのです。

 

    

 

わたしが敬愛する所ジョージさんも、もしかしたらその典型的なタイプかもしれません。 
       


じゃないと年間の不労所得が20億円超えるというのはありえない。(TVの出演料やビジネスを除いてですよ)    
  
   
我が師匠の斎藤一人さんも

 

『俺は奇跡を起こすのが趣味なんだよ。
 奇跡を起こすのはカンタンだよ。
 真我に向かえばいいんだよ。
 そしたら俺のように何百年も
 何千年も食えるだけ稼げるんだよ。
 自我だけで頑張ってたら奇跡は起きないよ』

 

と言っています。

 

 

つまり、これからの時代は、努力や根性だけではうまくいかないのです。
     


「自我」と「真我」をバランスよく上手に使いこないして
「本当の自分の幸せ」を基準にして生きることこそ成功の鍵なのです。

   
   

 

ということで、

 

ご自分の「自我」と「真我」をバランスよく上手に使いこなすコツを学んで「本当の自分の幸せ」を基準にして生きたい方はコチラへどーぞ。(*^_^*)

 

 

 

アメブロ(https://ameblo.jp/happy-nabeg/)やFacebook(https://www.facebook.com/luckynabeg/)にも、人生を豊かにする智慧やヒントを投稿していますので、よかったら読んでみてください。

  

コミュニティ楽喜囲は、

 

世代性別も、

人種職業も超えて、

 

愛と信頼で支え合う人たちが

笑顔で集う場所

     

      

   

  人生は 楽しんだもの勝ち です 

 

  

 

 

 世間一般の常識や固定観念に縛られることなく、自分本来の才能や魅力を発揮しながら、楽しく豊かな人間関係を築いていくことが大事だと思います。

   

   

人生をともに“楽”しみながら

仲間たちの活躍を“喜”びあい

笑顔の素敵な仲間に“囲”まれて

それぞれが自分の夢を叶えていく

  

そんな意味を篭めた

楽喜囲(らっきぃ)です。

 

よかったらおつきあいください

   

 

 

 

人生とは本来

楽しくて愉快なものです

 

 

人間とは本来

自分の可能性に

ワクワクする生き物です

 

 

誰もが個性的で

魅力溢れる存在なのです

 

 

だけど・・・

 

 

できない自分に

自己嫌悪になるときも

   

怖れと不安に

押しつぶされそうになって

眠れない夜をすごすときも

 

 自分の無力感に

苛まれるときもあるでしょう

 

 

 

しかしどんなに

ツラいことが起きても

必ず乗り越えられるのです。

 

 

 

自分も過去には 

半身不随寸前になったり

 

ヤクザよりタチの悪い連中に

騙され自殺を強要されたり

 

重度の鬱と診断され

仕事を失ってしまったり

 

自己破産したり・・・

 

 

恥ずかしくなるくらい

人生最悪なことを

何度も味わった

アンポンタンです

 

 

それでも

試練を乗り越え

 

お蔭様で今では
自分の未来に

ワクワクしています♪

 

 

 

当時は信じられなかった

「その人に乗り越えられない試練は起きない」

という言葉も、

本当だったんだと実感しています

 

 

 


自分もそうでしたけど、

自分ひとりで何とかしようと

がんばる人が日本には多いですね

  

 

でもね、

しょせん一人の力です。

  

できることは限られますし、

同じところをグルグルするだけで

行き詰ってないですか?

 

 

   

 

独りで頑張るのではなく

信頼できる仲間と

互いに協力しあったり、

 

 楽しく応援しあえば

その力は何十倍にもなって

 

たいていのことは

あっという間にクリアできます

   

 

独りで歯を食いしばりながら

不安や怖れの中で、
悩んだり苦しんだり

頑張らなくていいんです

 

 

心の通い合う仲間と

笑顔で自然体で生きれば

人生はもっと豊かになるのです

 

 

異なる個性や

魅力的な仲間がいるから

本当の自分らしさにも氣づける

 

 

 知恵とアイディアを

みんなで出し合い

 

互いに成長する

愉快なコミュニティを築くこと

 

それが楽喜囲の基本理念です

       

  

女性はより美しく魅力的で

 

男性はカッコよく強くて優しい

 

 

みんなが

無邪氣になれる

自由で楽しい居場所を
一緒に作っていきませんか?

 

 

 

 

 「役に立たない講演会」というタイトルなのに熱心にメモをとっていた参加者とともに(真ん中は講師の本田晃一氏)
 「役に立たない講演会」というタイトルなのに熱心にメモをとっていた参加者とともに(真ん中は講師の本田晃一氏)

 

  楽喜囲公式ブログ⇒「人生を自由自在に生きる♪」

 

  「仁義」とは自分らしく愛を発揮して生きることだったんですね♪
  「仁義」とは自分らしく愛を発揮して生きることだったんですね♪
  本当の自分らしさに氣づき、自分で自由に生きるからこそ人生は楽しいのです
  本当の自分らしさに氣づき、自分で自由に生きるからこそ人生は楽しいのです